ゆとりのある公募生活

公募の実践ブログです。

川柳やラジオCMコンテストなどの公募に挑戦していきます。

 

 

言及やリンクはご自由にどうぞ。

 

 

コラム(ラジオCM・コピー)

(コラム) ラジオCMコンテストの探し方

当ブログでは、ラジオCMコンテストの情報を発信しています。 コンテストの情報は基本的にインターネットで探しています。公募関係の雑誌などにも載っているとは思いますが、買ったことはありません。お金を掛けずにできるところもラジオCMコンテストの魅力だ…

(コラム) CMと炎上を考えてみた

ここのところ、メディアを問わずCMが炎上するケースが度々見られます。 最近では、 ・SNAKの動画 ・三ツ矢サイダーのTVCM ・生理用品のCM 近年SNSの普及もあり、個人的な感想が一気に拡散してしまいます。それに同調した人がさらに拡散し、それが世間の声に…

(コラム) コンテストの賞金と確定申告

以前ラジオCMコンテストで受賞し賞金をいただいたのですが、支払調書が届きました。確定申告で使うものですね。 賞金は、多分「一時所得」の扱いになると思われます。 一時所得とは、上記1から8までのいずれの所得にも該当しないもので、営利を目的とする継…

(独り言) 明日は宣伝会議賞一次審査の発表です!!

いよいよ明日は第54回宣伝会議賞の一次審査通過者が発表されます。 こちらが明日発表の2017年3月号です。 わたくしは本屋に行く予定です。

(コラム) ラジオCMの製作費など

ここのところ忙しくて、ラジオCMづくりが全くできていません。 YBS1ミニッツと、IBS茨城放送の締め切りが間近ですが、やる気が出ません。 それで、今日はコラム記事を書くことにしました。 ラジオCMコンテストの受賞作品は、実際に放送されるケースも多くあ…

(独り言) FM秋田 応募できませんでした

年末からとんでもなく忙しくなり、公募から遠ざかっています。 気づくと、FM秋田のコンテストが締め切りを過ぎていました。 このFM秋田のコピーライター大賞は、その後も協賛企業が増えず、まさかの一社のみです。盛り上がりに欠けるコンテストになってしま…

(コラム)2016年ラジオCMコンテスト総括

12月4日締め切りの、「SBCラジオ65周年記念 市町村コピーライターコンクール」を持ちまして2016年のすべてのラジオCMコンテストが終了しました。 コンテストの総数は、 全部で20局+宣伝会議賞でした。 わたくしの応募数は、 すべてのコンテストに応募して、…

(コラム)ラジオCMの作り方 研究1

ラジオCMコンテストの受賞者を見ていると、常連のお名前を度々見かけるようになります。つまり、たまたま受賞したわけではなく、受賞するためのテクニックがあるはずです。 で、少し研究してみました。 ・たくさんの作品を作ること 確かに難しいと思った課題…

(第54回宣伝会議賞) 応募終了!!

本日13時を持ちまして、宣伝会議賞の応募が締め切られました。 みなさん、全力を出し切ったでしょうか? award.sendenkaigi.com わたくしの応募総数は キャッチフレーズ 47 テレビCM 0 ラジオCM 63 ラジオCMは全課題に応募できました!! CMをたくさん作りす…

(第54回 宣伝会議賞) 進捗状況その5

宣伝会議賞の締切が近づいてきました。 こちらはキャプチャ画像です。 残り12時間ちょっとです。現在ちょっとだけ息抜きです。 締め切り間際になって初めて気づいたのですが、上の画像の右下…課題の誌面オリエンテーションが公開されている!!これって、冊…

(第54回 宣伝会議賞) 進捗状況その4

MBCラジオCMコンテストの応募も終え、残り1週間宣伝会議賞に集中します! …と言っても、本業優先ですが。 本日は、「メディプラス」に取り組んでいます。 作品作りの時には、当然メーカーのホームページを確認してヒントを探すんですが、このメディプラスの…

(コラム) やる気が出ないときの対処法

川柳にしても、ラジオCMにしても結構頭を使います。一作品を作るのに、一瞬でできる時もあれば、何日考えてもできないこともあります。また、本業でもひたすら文章を書いたり、話をまとめたりと頭を使います。頭を使うと体は動かしてなくてもかなり疲れるも…

(第54回 宣伝会議賞) 進捗状況その3

文化放送が終わったので、しばらく保留になっていた宣伝会議賞に再び取り掛かりました。 取りあえず、コピーもテレビCMも無視して、ラジオCMだけに取り組むことにします。 今日は夜に帰宅してから、9作品作って応募しました。 ここからは、いかに多くの時間…

(コラム) 文化放送の応募数

10月31日が終わりました。 いくつかのラジオCMコンテストの応募が締め切られました。 みなさんは、「100万円争奪!文化放送ラジオCMコンテスト」は、どれくらい応募できたでしょうか? わたしは合計29作品応募しました。 内訳は ・SBIいきいき小短死亡保険 5…

(第54回 宣伝会議賞) 進捗状況その2

宣伝会議賞に向けて皆さん作品作りに励んでおられることと思います。 前回の「進捗状況その1」以降、宣伝会議賞に向けてはほとんど何もしていないのが現実です。 nyagoshi.hatenablog.com まずは、各局で開催されているラジオCMコンテストをこなしてから、…

(コラム) 宣伝会議賞とは

このところ盛り上がりを見せている「宣伝会議賞」ですが、そもそもどんなコンテストなのかを、このブログの読者の皆様に知っていただこうと思います。 宣伝会議賞は54年目 今年が第54回ですので、50年以上の歴史があるコンペです。 過去の受賞者の中には、広…

(コラム) ラジオCMコンテストの応募方法

現在ラジオCMコンテストが複数の局で同時に開催されています。 それぞれの局によって応募の方法はいろいろです。 応募者から見た、応募のしにくさをワースト5! ※下に行くほど応募しにくいということです。 第5位 応募フォーム。自動返信あり。 これが一番助…

(第54回 宣伝会議賞) 進捗状況その1

今年の宣伝会議賞は、かなり気合を入れております。 昨年は、 ・コピー…38作品応募して全ボツ ・ラジオCM…9作品応募して、2作品一次審査通過 という結果でした。 それ以前は、ちょっとだけ応募していましたが、結果すら見ていません。 それほど気合が入って…

(コラム) Evernoteからショッキングなメール

今朝、Evernoteからメールが届きました。 一部を引用すると、以下のような感じです。 今後、Evernote ベーシックで利用可能な端末の数を 2 台までに変更させていただくことになりました。例えばパソコン 1 台とスマートフォン 1 台、パソコン 2 台、あるいは…

(コラム) これまでの戦績まとめ

このところ入賞から見放されていますが、実は頑張っていることをアピールするための記事です。 ブログ開設以来それなりに入賞できています。 ブログでは記事にしていませんが、実はキャッチコピー、ネーミング、エッセイなどの公募にも応募しています。 身バ…

(コラム) 入賞の連絡について

各種コンテストで入賞した際、連絡が来るかどうかについての記事です。 わたくしの数少ない経験から書いてみます。事前に連絡が来ることが分かっていると、発表を見る楽しみが減ります。 なので、個別には書きません。 1、事前連絡あり募集要項に入賞者に事…

(コラム) 公募の便利ツール

みなさま、いつも「ゆとりのある公募生活」をご覧下さりありがとうございます。「節約生活」時代から見てくださってる方、ほんとうにありがとうございます。このブログ、毎日100アクセスほど見ていただけるほどに成長しました。その内の約半数が検索によるア…

(コラム) 応募作品の著作権について

応募規約の中に、著作権に関する記載が載せられていることがあります。 よくよく読んでみると、応募した時点で権利を譲渡することになる旨が書かれているコンテストも多くあります。 ブログをしていなかったときはあまり関係がなかったのですが、自分の作品…

(コラム) ラジオCMコンテストで使う記号について

ラジオCMを作るときに登場人物のセリフだけでなく、いろいろな音も指定することができます。 コンテストではアイデアだけの勝負ですので、あまり細かく指定する必要はありません。 入賞するとプロがいろいろな音を付けてCMを完成させてくださいます。 自分の…