ゆとりのある公募生活

公募の実践ブログです。

川柳やラジオCMコンテストなどの公募に挑戦していきます。

 

 

言及やリンクはご自由にどうぞ。

 

 

(募集中) 第29回サラリーマン川柳

 公募川柳としては最も知名度の高い「サラ川」が募集中です。

 

あいかわらず締め切りが迫ってからの紹介ですが、

 

募集期間は

2015年10月19日から12月4日まで

 

event.dai-ichi-life.co.jp

 

 

サイト内で、やくみつる氏とやすみりえ氏が作句のアドバイスをしています。

それはとても参考になるのですが、最終的には一般人のネット「投票」で決まります。

 

 

(傾向)

昨年の入賞句を見てみると、「中8」が多い気がします。

 つまり「5・7・5」の7であるべき場所が8音になっている句が多いです。

川柳作家はこの「中8」を嫌います。

だって、リズム感が悪いですよね。

…わたしはど素人ですが…

 

また、流行語を入れた句が目立ちます。

 

雅号も何でもありって感じです。

 

 

(対策)

・川柳作家好みの句ではなく、素人目線で作る

・視点が面白ければ、「中8」でオッケー。無理に7音にしなくてもよい

・流行語を入れる

・ダジャレ系もあり

 

 

と、川柳が好きな人にとっては、ちょっと気合の入らない公募かもしれません。

 

とりあえず、わたしは10句ほど応募しました。

ニュースでも取り上げられるほどの公募のためか、昨年は40,138句もの応募があったそうです。

 

 

正直なところ、どんな句を作ればいいのか、自分の方向性が決められません。

入選は無理だと思います。

 

 

 

と、いろいろ書きましたが、わたくしど素人ですので悪しからず。

…わたくしのこれまでの戦績というか、入選率はかなり低いということもお断りしておきます。

 

 

 

はてなブログのみなさま、

・川柳に興味があるかどうかにかかわらず、ぜひ読者になってください。

・starもくださいな。

よろしくお願いします。

 

一応節約ブログです。入賞すれば家計費の足しになるということで。