ゆとりのある公募生活

公募の実践ブログです。

川柳やラジオCMコンテストなどの公募に挑戦していきます。

 

 

言及やリンクはご自由にどうぞ。

 

 

(募集中) 第5回バルブフォト五七五コンテスト

こちらは、バルブの写真とそれに合った川柳をセットで応募するというものです。

 

 

↓ 第4回とありますが、第5回です。

www.j-valve.or.jp

 

 

最優秀作品賞 1名 賞金5万円
広報委員長賞 1名 賞金3万円
優秀作品賞 3名 賞金各3万円
入選 10名 賞金各1万円
イメージキャラクター「ばるちゃん」のぬいぐるみが貰えます。

 

一人5作品まで応募できます。

 

昨年は214名からの応募があったということです。

入賞数は15名ですので、単純に14人に一人は入賞する計算になります。

かなり競争率は低い部類です。

 

おそらく応募要項をしっかり読まずに応募して無効となるケースもありますので、さらに競争率は低くかったのではないかと予想できます。

 

ただし、今回からフォトネームでの応募が可能になったので応募が一気に増えるかもしれません。

わたしも川柳は基本的に本名では参加しませんし。

よって今回初参加予定です。

 

 

(傾向と対策)

・テーマは「バルブと私たちの暮しのつながり」です。テーマに沿って作る必要があります。

・バルブというお題は珍しいので、第五回目とはいえ新たな視点がいくらでも見つけられそうです。

・写真も評価の対象になるのか…。過去の入選を見ていると芸術的な写真も多いです。

・募集要項を見ると、ユーモアあふれる作品、芸術的な作品、ほのぼのできる作品、切れ味鋭い作品などオッケーです。

 

 

(まとめ)

・募集要項をしっかりと読み無効にならないようにする

・きれいな写真を撮る…ここが問題…

 

とりあえず、楽しみながら参加してみたいと思います。

こんな感じですかね。

 

締切は1月31日です。