ゆとりのある公募生活

公募の実践ブログです。

川柳やラジオCMコンテストなどの公募に挑戦していきます。

 

 

言及やリンクはご自由にどうぞ。

 

 

(結果発表) 第4回Date fm CMコピーコンテスト 受賞作品決定

入賞作品が決まり、視聴者投票がなされていたDate fmですが、受賞作品が決定しました。

度々お名前を拝見する方々が…。

さすが、うまいなぁと思っていたんですよ。

 

第5回 Date fm CMコピーコンテスト

 

わたしなりにいくつかの作品を分析してみます。

 

受賞作品は公式ページでご覧ください。

ここではコメントだけです。

 

(大賞) ガレージトラスト

カーナビの言葉です。

わたしも似たような作品を作ったのですが、いろいろと盛り込みすぎてしまったことと、最後のナレーションが決まりませんでした。

受賞作品では、とてもシンプルにまとめられています。最後の「スルーできない車屋さん」で見事に要約されています。さすがです。

 

(優秀賞) ジェイウッド

心地よさが「木のせい」、「気のせい」という言葉遊び的な作品です。

音で聞いたときどちらも「きのせい」ですが、会話の内容でどちらかはっきりわかります。このフレーズを繰り返すことで、ジェイウッドがどんな家を提供しているのかという要点がはっきり印象付けられます。見事です。

 

(佳作) 焼肉・冷麺ヤマト

家族の会話がたのしそうな作品です。

はしゃいでいるのが子供ではなく、パパとママという微笑ましい雰囲気と、ナレーションの「大人も楽しい…」というフレーズがマッチしています。

その場面が簡単にイメージできます。まいりました。

 

 

 

(まとめ)

・内容と最後のナレーションを一致させること

・盛り込みすぎずシンプルにまとめること

・一つのフレーズを繰り返してみること

・場面が簡単にイメージできる作品にすること

 

コツとしては、こんな感じでしょうか?

ほんとうは、受賞者に入賞できる作品作りのコツを聞きたいところです。

 

いやー、それにしても安定して入賞できるっていうのはさすがです。

わたしも入賞の常連になりたい。

 

 

 

関連記事はコチラ

nyagoshi.hatenablog.com

 

 

nyagoshi.hatenablog.com