ゆとりのある公募生活

公募の実践ブログです。

川柳やラジオCMコンテストなどの公募に挑戦していきます。

 

 

言及やリンクはご自由にどうぞ。

 

 

(募集中) 約束の日川柳コンテスト2017

今年で3回目になる約束の日川柳募集中です。

https://sp.hokende.com/features/yakusoku/senryu

 

Yogiboが賞品じゃないですか!

しかもYogibo Max!

大きいやつです。

 

急にやる気が出てきました。

Yogiboというのはビーズクッションみたいなもので、ソファにもベッドにも使えるという、家でダラダラしたい人にとって最高の製品です。とても軽いので壁に立てかけておけば掃除の邪魔にもなりません。カバーの色もバリエーション豊富なので部屋のイメージにあったものを選べます。

Yogiboは昨年の宣伝会議賞の課題になっていました。わたしもそのときいろいろ調べたわけです。

 

さて、Yogiboについては置いといて、約束の日川柳に戻りましょう。

 

テーマが約束、今年で3回目ということもあり、ネタかぶりをいかに回避するかがポイントです。

「約束」で思いつくキーワードは似たものになりがちです。

指切り、結婚、デート、針千本、子どもの頃にした約束(パパと結婚とか)、認知症で約束を忘れる…などなど

 

このあたりのキーワードで作る場合は、ちょっと視点を変えないと厳しいかもしれません。かなりかぶりそうです。

あと、最近ではLINEで約束することもありますが、LINEは一般名詞ではなく、某企業のサービス名です。他社の固有名詞を使うとそれだけでボツになることがあるので、句に入れるかどうか悩むところです。置き換えてSNSとかにしてもピンとこないし、ソーシャル・ネットワーキング・サービスじゃ文字数あふれてしまうし…。

しかし、このコンテストではそんな悩みは無用です。このコンテストではLINEという単語のまま使用可能です。昨年の大賞の句に使われているからです。

 

一回に10句、句数制限なしなのでたくさん送りたいと思います。人とかぶらない視点を探したいと思います。

 

締め切りは8月18日です。

 

Yogibo欲しい。